当サイトはブラウザIEに対応しておりません。PCでご覧いただく場合はIE以外のブラウザでご確認ください

トップ > コラム一覧 > 「カフェインレス」を誤解してるかも?カフェドシェフのカフェインレスとは?

みなさま、こんにちわ!カフェママの「野々山 のりこ」です。

一口にカフェインレスコーヒーといっても、入っているカフェイン量はメーカーによって違います。

今回のコラムでは、当店のカフェインレスコーヒーの位置づけについてお話ししたいと思います。

是非ご覧下さい。




あなたも「カフェインレス」を誤解してるかも?

 

カフェドシェフといえば、カフェインレスコーヒー。

これを目当てにご来店される方も多くいらっしゃいます。

とはいえ、漠然と「なんとなくよさそう」くらいの理解の方もけっこう多いんじゃないかしら?

今日はちょっとまじめに「カフェインレス」と向き合ってみませんか?

 

当店のカフェインレスコーヒー豆の位置づけ

国内で手に入るカフェインレスコーヒー商品

日本では、カフェイン以外の成分量が90%以上のコーヒーを「カフェインレスコーヒー」あるいは「デカフェ」と表記できるとされています。

スーパーや通販でよく見かける「カフェインレスコーヒー」は97%が多いんですよ。

また、焙煎所で扱う「カフェインレスコーヒー」は、ガブ飲みしたって平気な99.9%のものもあります。

そんななか、当店の「カフェインレスコーヒー」は、98.76%。

何も気にせずガブ飲みできる程ではないですが、“カフェインは少ない”ので、
他の多くのコーヒーよりもたくさん飲めちゃいます。

 

 

当店のカフェインレスコーヒーの特徴

 

カフェインの量

意外と誤解が多いかもしれないのは、

カフェインレス度98.76%は、焙煎豆1gあたり12.4mgである事かもしれないですね。

コーヒー業界の標準に合わせて、当店でもこの表記をしています。

 

一杯のコーヒーに含まれるカフェイン量

当店では、カフェインへの心配をする事なく、コーヒーを楽しんでいただけるよう、
コーヒーに含まれるカフェイン量を検査しました。

その結果、

カフェイン量は、

  • 焙煎したコーヒー豆1gあたり12.4mg
  • 豆10gをサイフォンで淹れたコーヒー液100mlあたり40mg

でした。

つまり、

当店使用コーヒーカップ(130ml入り)でのカフェイン量は、1杯当たり52mgです。

 

抽出方法で変わるカフェイン量

ちなみに~、

カフェイン量は抽出方法でも変わります。

なるべく抑えたいならば「ペーパードリップ」がおすすめ。

カフェインの紙の繊維に引っかかるので、減りますよ!

 

 

安心して飲める量のめやす

健康な大人の方

健康な成人が安心して1日に飲んでも良いとされるカフェイン量は約400mgです。

当店のコーヒーなら、約7.6杯お飲みいただけます。

 

 

妊娠中や授乳中の方

妊娠中や授乳中の方が1日に飲めるカフェイン摂取量の目安は、約200mgといわれています。(一番厳しいとされる英国基準)

ですので、1日に約3.8杯お飲みいただけます。

 

 

寝る前などに飲みたい方

カフェインに対する感度は、体質や、その時の体調によってさまざまです。

カフェドシェフのコーヒーはカフェインがゼロではないので、

敏感な方には、カフェインの効果で寝にくく感じる事もあるかもしれません。

その場合はカフェイン量がより少ないものをあたってみるといいでしょう。

 

 

お薬服用中やエナジードリンクが好きな方

頭痛薬やアレルギー薬などのお薬、エナジードリンクにもカフェインは含まれています。

カフェイン摂取量を管理したいときは、これらのカフェイン量にも気を配ってくださいね。

 

厚労省 食品に含まれるカフェインの過剰摂取についてQ&A ~カフェインの過剰摂取に注意しましょう~

 

カフェインが少ない理由

ツヤツヤ焙煎豆

当店のコーヒー中のカフェイン量の少なさは
生豆自体のカフェイン量の少なさと、極深煎りの焙煎とに、由来するものです。薬剤などで除去したものではないので、安全で、コーヒー豆そのものの味わいを楽しめます。

多くのお客様から、「カフェインレスなのに香りが良い、味がしっかりしてる」とのお声をいただいてるんですよ~。

 

 

まとめ

当店は98.76%のカフェインレスです。
大量にガブガブ飲んでいいほどではないので
自分のからだと相談して、1日の摂取量を決めて、楽しんで飲んでくださいね。

当店では、妊婦さん授乳中のお母さんには「カフェインコントロール」をオススメしています。
過去に記事を書いているので、こちらもぜひご覧ください!↓

デカフェが妊婦さんを救う!?カフェインコントロールのすすめ

ケーキ

この記事が役に立ったら
ぜひシェアしてください

coffee

読まれている記事
ランキング