当サイトはブラウザIEに対応しておりません。PCでご覧いただく場合はIE以外のブラウザでご確認ください

トップ > コラム一覧 > ラテメニュー徹底解説!レトロ感から選びませんか?

当店自慢の、ラテアートを楽しめる「ラテメニュー」!

全8種類。どれも、”レトロ”を 味わうことができます。

「多すぎて選べない」
「どんなメニューか想像できない」

という方、今から、

ひとつの選び方の提案と、

それぞれのメニューの徹底解説をします!


それではさっそく、いってみましょう!

レトロ感から選ぶ「ラテメニュー」

当店のラテアートを楽しめる、ラテメニュー8種類はこちらです。

  • カフェオレ(ホット/アイス)
  • カフェカプチーノ(ホット/アイス)
  • ウイーンナコーヒー(ホット/アイス)
  • ショコラパリ(ホット/アイス)
  • カフェティラミス(ホット/アイス)
  • ミルクキャラメルラテ(ホット/アイス)
  • シアトルバナナラテ(ホット/アイス)
  • コールドモカジェラート(アイス)

…あなたは、こう思ったんじゃないでしょうか?

 

「多すぎて選べない」

「どんなメニューか想像できない」

 

それならば、

こんな質問をしましょう!

 

カフェママ
カフェママ
あなたはどちら派?

ラテ(ミルク入りコーヒー)を飲むなら

  • 昭和レトロ「喫茶店の伝統」を味わいたい
  • 平成レトロ「フレーバーラテ」を楽しみたい

さぁ、選んで!

 

昭和レトロ「喫茶店の伝統」を味わうならコレ

 

昭和の喫茶店のようなレトロなコーヒードリンクを飲みたい

というあなた!こちらのドリンクはいかがでしょうか?

 

カフェオレ

本場フランスのプレミアム

サイフォン+ミルク+生クリーム
フランス生まれのミルクたっぷりコーヒーです。生クリームでデコレーションいたします。
マスター
マスター

カフェオレは、本場フランスでは、カフェメニューというより、

おうちで朝ご飯のときに、丼ぶりにような器で、たっぷり飲むドリンクなのだそう!

サイフォンで淹れたコーヒーに、たっぷりミルクの優しい味わい。

ゴクゴク飲んでくださいね。

 

 

カフェカプチーノ

イタリアローマをイメージ

エスプレッソ+ミルク+生クリーム+ハチミツ+シナモンシュガー
エスプレッソコーヒーにシナモンシュガーを入れたコーヒーです。

80年代の喫茶店の「カプチーノ」はシナモン風味が定番でした。

カプチーノという名前は、泡立てたミルクを浮かべた姿が、修行僧の帽子「カプッチョ」に似ていることに由来しています。

イタリアからアメリカに伝わった時に生クリームを浮かべ、シナモンを入れるようになり、

それが日本に伝わったと言われています。

 

ウイーンナコーヒー

生クリームたっぷり

サイフォンコーヒー+生クリーム ※ミルクは入りません
「コーヒーを女性のように美しく」この発想から生まれたコーヒーです。ウィーンを訪れた人々が「ウィーンのコーヒー」と呼んでいた事からこの名前が付いたといわれています。
マスター
マスター

現地ウィーンではこのコーヒーを「アインシュペンナー」といいます。意味は、「一頭の馬で引く馬車」。

馬車を操縦する御者の飲み物として飲まれました。

ホイップクリームは、コーヒーを冷めにくく、かつ、溢れにくくする「ふた」のために乗せられていたのだそう。

 

 

 

平成レトロ「フレーバーラテ」を楽しむならコレ

 

平成にブームになったスイーツのフレーバーなど、

長い間愛され続ける、当店オリジナルのラテ。

エスプレッソにミルクを加えたカフェオレをベースに、

シロップやゼリーをプラスした、楽しい味わいです!

 

ショコラパリ

フランス女優が愛した

エスプレッソ+ミルク+生クリーム+チョコ+ココア+フレンチバニラシロップ
マスター
マスター
カフェラテにチョコレートとココア、フレンチバニラをミックスしたコーヒーです。

「自分へのご褒美」なんて言葉はいつから定着したのでしょう?

それは定かではありませんが、バレンタインの時期なんかは「自分へのご褒美」と言いつつ、ちょっといいチョコを買ってしまうもの。

「ショコラパリ」で自分を甘やかしてみるのはいかが?

【フレンチバニラシロップ】クリーミーな印象のバニラです。フレッシュなミルクたっぷりのバニラアイスクリームやカスタードを彷彿とさせるフレーバーです。

 

 

 

カフェティラミス

エスプレッソ+ミルク+生クリーム+ティラミスシロップ
ライトエスプレッソコーヒーにティラミス味のコーヒーです。
マスター
マスター

イタリア語で「わたしを元気づけて」という名を持つティラミス。

もともとの意味は女性から男性へのロマンチックなメッセージでもあるのだそう。

ほんのり甘くほろ苦いフレーバーとともに、恋人との思い出に浸ってみては?

【ティラミスシロップ】エスプレッソとマルサラワインを含ませたビスケット、マスカルポーネチーズで構成されたイタリアンデザートの味が再現されています。

 

ミルクキャラメルラテ

エスプレッソ+ミルク+生クリーム+キャラメルシロップ
マスター
マスター
ライトエスプレッソコーヒーにミルクキャラメル味のコーヒーです。

「ミルクキャラメル」は、お口の中を、とにかく甘〜くまろやかにしてくれます。

子供の頃なんかは、おやつによく食べた記憶があるんじゃないかしら?

砂糖を煮詰めた香りと共に、幼かったあの頃を思い出してみて!

【キャラメルシロップ】リッチなキャラメルそのもののフレーバー。まろやかな温かみのあるキャラメル味

 

シアトルバナナラテ

エスプレッソ+ミルク+生クリーム+バナナシロップ
シアトル系のエスプレッソを使用する特濃ミルク入りコーヒーです。バナナ風味の甘さ控えめミルクラテです。
マスター
マスター

ねっとりとしたコクのある甘味に南国の香り!

昭和、平成、令和と何度もブームは到来しました。

バナナはいつだって私をhappyな気分にしてくれます!

【バナナシロップ】南米産完熟バナナのクリーミーなフレーバー。

 

 

コールドモカジェラート

サイフォンコーヒー+ミルク+生クリーム+コーヒーゼリー
マスター
マスター
コーヒーゼリーを入れた生クリーム入りミルクコーヒーです。シロップ入りアイスコーヒーを使用しますので、コーヒーの苦手な方もお召し上がりいただけます。

コーヒーゼリーは昔からあるけど、「おいしい」と感じるようになるのはオトナになってからよね。

変わって行く自分が楽しい!そんな気持ちを大切に。

【コーヒーゼリー】カフェママ特製。当店の深煎りコーヒーから作ったツルリン食感です。

 

ラテに使用しているフレーバーシロップ

「Trani」のフレーバーシロップ

世界で初めてフレーバーラテを考案、アメリカでラテブームを巻き起こしたの老舗企業のシロップです。

果物やスイーツの味を忠実に再現したフレーバーは他ブランドとは一線を画します。

自然素材にこだわり人工甘味料を一切使用せず作られている製品です。

 

まとめ

楽しみたいレトロ感から選ぶ「ラテメニュー」

は、いかがでしたか?

  • 昭和レトロな「喫茶店の伝統」メニュー
  • 平成レトロな「フレーバーラテ」メニュー

ラテアートはなおのこと、ぜひ、味わいも

気分に合わせて選んでみてくださいね!

 

 

こちらの記事もおすすめ

↓コーヒーゼリーを使ったメニューはこちらにも。

「コーヒーゼリー」おうちで再現!喫茶店のレシピ

↓うちのお店でコーヒーブレイクはいかが?

カフェ空間を楽しんで!カフェドシェフのインテリア

↓コーヒー豆に詳しくなりたいなら

【コーヒー豆】産地の違いは、香味の違い。個性の決め手はここにあり!

↓当店の豆はLINEでも購入できます!お試しください

【Webでカンタン購入】自家焙煎豆の買い方

 

 

この記事を書いた人

野々山憲子(カフェママ)

カフェドシェフ共同経営者 経理・営業を担当 パティシエ ホールスタッフ 

高校卒業後、阪神百貨店入社(現阪急阪神百貨店)。7年間婦人服売り場で勤務。その後、カフェドシェフ開店。共同経営者となる。
好奇心旺盛で人と話すのが好き、美味しいもの新しいものに目がなく、とにかく考える前にやってみるが信条。
Facebookでのインターネット販売は自分の屋号で活動中。

鹿児島県生まれ

 

保有資格等

調理師/手作りパン研究普及会製パン技能専科修了/簿記一級/着付け着装師補

 

参考:

ケーキ

この記事が役に立ったら
ぜひシェアしてください

coffee

読まれている記事
ランキング